少人数で行なう結婚式|親しい仲でパーティーだ!

結婚式

専門家に依頼

結婚式の電報は電話会社に申し込む。

夫婦

花やメッセージを綴った手紙など、結婚式のギフトは様々ですが、中でも人気が高いのが電報です。結婚式に送られる電報は祝電と呼ばれ、披露宴中で読み上げられる事も多いので、新郎新婦へのサプライズ効果も期待出来ます。 電報は、電話会社が運営する電報申し込みサイトなどへ申し込む事で利用出来ます。料金は文字数の増加に伴って高くなりますが、高額ではないので気軽に利用出来ると言って良いでしょう。また電報の料金の支払いは、場合によっては固定電話などの利用料金に含める事が可能です。 電報は文章が書かれた手紙だけでなく、アニメキャラクターやマスコットの人形などを添える事も可能です。特に親しい友人に向けた祝電においては、こういった人形を添える事が多いです。

式に参加出来ない友人や会社関係者が利用。

結婚式における電報の利用を一番望む人は、都合が合わずに結婚式に参加出来ない新郎新婦の友人や会社関係者です。こういった人々は結婚式への招待状をもらっていますが、式への参加をやむを得ず断っています。もちろん祝いたい気持ちは持っていますが、結婚式の当日は直接祝いの言葉を伝える事が出来ないのです。 電報を利用すれば、結婚式に参加していなくても式の当日に祝いのメッセージを届ける事が可能なので、とても便利です。また電報を送る事は、結婚式への招待を断った人のマナーの一つとも言えます。しかも気持ちを確実に伝える事が出来てリーズナブルなので、こういった理由から結婚式に参加出来ない人々の多くが、祝いのメッセージを伝える手段として、電報を利用しています。